スポンサーサイト

2014.08.04 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Place des epices!!!

    2013.11.11 Monday

    0
       

      モロッコ・マラケシュの旧市街。
      ぎっしりとお店の並ぶ路地は迷路のように入り組んで
      案の定迷いながらグルグル歩き回っていると
      パッとひらけたところへ出ました。

      そこはスパイス広場と呼ばれているところ。
      広場のまわりは、たくさんのスパイス屋さんが並んでいました。
      たくさんのスパイスとお茶と、なにをどう使ったらいいかわからない
      美容品なんかがごっちゃごっちゃと売っています。

      広場の真ん中は、カゴ屋さんや帽子やさん、などなど。
      アマルで使えないかな、とカゴをぼんやり眺めていたら
      店主のおじさんの、お勧め攻撃が始まりました。
      これはこんなに丈夫なんだ!と言わんばかりに
      思い切りそのカゴを地面に叩きつけたのです。
      ホラみて、すごいでしょ?と言いたげなご満悦の表情のおじさん。
      つい唖然としてしまった私…。
      さらに熱くなってしまったおじさんは
      もっと強い力で投げつけてみせます。
      そして、ホラ?どう?とでも言ったかな。
      ちょっと違うのにしようかな、なんて思ってしまう間にも
      おじさんは熱心にカゴを投げ続けました。
      だけどこんなに叩きつけられたものを買うのもな…と。
      おじさんの熱い想いは充分過ぎるほど伝わったけれど
      ごめんなさい、とその場を離れました。

      そして、形の違ったものをみつけ
      アラブ式交渉もほどほどに買い物を済ませると
      さきほどのおじさんの登場…!
      どうやら同じお店だった?この形が良かったんだよ!
      なんて言い訳してしまいましたが
      もしかしたら、そのカゴもすでにおじさんに
      何度も叩きつけられているのかもしれません。

      だけどきっと丈夫だから。
      ドキドキやワクワク、楽しいあれこれもちょっとだけ
      一緒に持ち帰ってきました。

      今はアマルの片隅にひっそりと置かれてます。


      uhh




      スポンサーサイト

      2014.08.04 Monday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL